2006年10月アーカイブ

Perl Mongers!

| コメント()

 Shibuya.pm テクニカルトーク #7に参加してみました。

 ストリーミングとIRCで、だけどね!!

本当は会場に行きたかったんですが、参加登録が正しく「あっ」という間に締め切ってしまったので泣く泣く遠隔参加。

 で、肝心の内容なのですが。 まだまだPerl修行中の私ではレベルが高すぎてついていけない部分も多々ありましたが、とても面白かったです。

 個人的に特に気になったのは下記のふたつ。

PMConnect: Perl - SpiderMonkeyバインディング(樋口証)
PMConnectは、PerlとSpiderMonkey JavaScriptインタプリタの間で双方向にオブジェクトを透過的に扱えるようにする中継ライブラリです。PMConnectの機能と、実装の詳細についてお話します。
 豊富なPerlライブラリをJavaScriptから利用。 CPAN(Comprehensive Perl Archive Network)登録済みの優に1,000を越えるライブラリを使える、ということはもう不可能の壁なんて余裕でぶち抜けちゃいそうでワクワクですよ!
Apache わっふるモジュールで SQL injection 対策 (竹迫良範)
昨今の脆弱性報告ブームにより、Webアプリケーションの脆弱性対策に頭を悩ましている人も多いと思います。本来あるべ き論の修正についてはソフトウェア設計時に頑張って対策していただくとして、世の中にはいろんな理由があって脆弱性発見時の対応がすぐにできない場合もあります。本セッションではプログラム本体の書き換えなしにXSSやinjectionなどの攻撃を防御する手法について紹介します。
 クライアントとサーバの通信にフィルタを噛ませることで危険な通信を弾くApache用モジュールmod_waffull。 Apache用モジュールなので言語非依存で、設定はyamlでバリバリと。 すぐに新しい物をリリースして欲しい利用者とある程度まとまってからリリースしたい開発側の橋渡しになるかも。


 改めて昨今のPerlは凄いなあ、と思いました。 もっと修行をー!

このアーカイブについて

このページには、2006年10月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2006年9月です。

次のアーカイブは2006年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。